婚活・恋愛

婚活パーティーで出会いがありました。

投稿日:

プライベートでは出会いがあまりありませんでしたし、
時間が経つに連れて出会いの幅が減ってきていました。
ネットでの出会いも考えたのですが、メールを通しての出会いでは実際に発展をする機会は限られていますし、
また、出会いまでの経緯も時間が掛かるので実際に目の前で接する事ができる出会いの場を探していました。
前向きに出会いを探している時に雑誌の広告で見かけた婚活パーティーに目が留まり、
何かのきっかけがあればと考え参加して見る事にしました。
いざ参加をするに辺り色々な形式が用意をされていて、
自分の希望するパーティーを選んで参加をする事になります。
高学歴のパーティー、公務員、医師、40代以上等の参加資格に細かく設定がされていて、
求めている出会いに応じたパーティーに参加が可能でした。
電話連絡をして参加の日時を伝えると、空きがある場合に参加が可能になり、
女性と男性が同じ人数になるように調整がされていました。
パーティー会場は大阪の梅田の近くにあるレストランの一角を貸しきって行われていて、
大人数でもゆったりとしたスペースが確保をされており、のびのびとした雰囲気があります。
そこで一人ずつ椅子に座りながら女性の方とお話をして全員の方とお話をして行きました。
ですがルールがあり、30人も居る女性と一人ずつ話していたのでは時間がとても足りないので、
持ち時間は一人3分に設定がされており、話し終わると隣の席に移り次から次へと話していくシステムです。
一通り話が終わると食事タイムになり、ランチをしながらのフリータイムになりました。
そこで話した女性と趣味の面で盛り上がり、
パーティーの終了の後、外で食事をしようと約束をしました。
その後、一緒に食事に行ったのですが、話せば話すほど共通の趣味があり出会えて良かったと思いましたし、
本当にパーティーに参加をして良かったと思いました。
その後、お互いの連絡先を交換して別れたのですが、
次の日から毎日のように連絡を取り合い、気が付けば恋人の関係になっていました。
仕事から帰ると真っ先に帰宅の連絡をしましたし、
夕食後から寝るまで話し込んでいました。
朝起きると、おはようと連絡をして、お昼にまた連絡をして夜には話し込むと言う毎日です。
土日はデートで家に帰る事が無く、一日中一緒の生活をしていました。
毎日の生活の中で彼女無しの世界は考えられませんでしたし、
一日中彼女の事ばかり考えていました。
日を重ねるに連れて、ますます関係が深まっていきました。
初めは婚活パーティーに参加をする事に抵抗がありましたし、
本当に出会いはあるのかと疑問に思っており不安もありました。
もし婚活パーティーに参加しなかったら彼女との出会いは無かったですし、
出会いは一生無かったと思います。
人生の中でも最高な体験ですし、
動いた分だけ自分に帰って来たので行動を起こして良かったです。

-婚活・恋愛

Copyright© うつ病克服クラブ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.